最新情報
  1. HOME>
  2. 最新情報

阿見町社会福祉協議会は『税額控除対象法人』の認定を受けました

2016年4月21日
~阿見町社会福祉協議会は『税額控除対象法人』の認定を受けています~


 阿見町社会福祉協議会は、平成28年4月1日に茨城県より、所得税額から一定の金額を控除できる「税額控除対象法人」としての認定を受けました。
 これにより、認定日以降の個人寄付者は、これまでの「所得控除」に加え「税額控除」のいずれかを選択できるようになりました。
 また、当協議会の会費も税額控除の対象となります。

◎ 税額控除の対象
 平成28年4月1日以降に個人が支出された寄付金および会費
(平成28年3月31日以前の寄付金は、所得税の所得控除のみ対象となります)

◎ 税額控除を受けるには
 確定申告の際に、寄付金または会費の「領収書」と「税額控除に係る証明書」
 を添付し、所轄税務署に申告してください。

◎ 寄付金控除の詳細
 寄付をされた個人は確定申告によって、所得控除か税額控除の、いずれか有利
 な方を選択することができます。

●所得控除
下記の計算式による金額が、年間所得金額から控除されます。
寄付金合計-2,000円(適用下限額)=寄付金控除額
※寄付金合計の上限は、所得金額の40%となります。

●税額控除
下記の計算式による金額が所得税額から控除されます。
(寄付金合計-2,000円)×40%=寄付金控除額
※寄付金合計の上限は、所得金額の40%となります。
※税額控除額は、その年の所得税額の25%が限度となります。